現地校の学年末に向けて気をつけておきたいことは?

現地校の勉強は、もちろん親御さんにとってもとても気になるところです。特に、アメリカの勉強の進め方や成績の付け方が日本と大きく違うために、本人も親御さんも戸惑ってしまうことが多いのではないでしょうか。
そこで、大まかですが、現地校の勉強についてまとめてみました。ここに記載していることはあくまでも一般的なことですので、わからないことなどはそれぞれ通われている学校や先生に相談してください。
 
【期末試験(Final Exam)】
前回もお伝えいたしましたが、現地校の成績は「宿題」「クイズ(小テスト)」「期末試験(ファイル)」「授業への参加状況」で決まることがほとんどです。ですから、普段から宿題や小テストには注意をして提出物は必ず期限までに出す、小テストの範囲はしっかりと復習しておいて、テストに臨むことが必要です。
さて、学年末には期末試験(ファイナル)があります。ほとんどの先生は2学期(Second Term)の全範囲を試験範囲にしてくるようですので、今から少しづつでも復習をしていく必要があります。その復習の方法ですが、今までの小テストや宿題のワークシートをまず使いましょう。(お子さんがちゃんと保存してくれているといいのですが・・・)毎週小テストをする先生ですと、後期(Second term)で20回位のテストがあるはずです。そこからファイナルに出題される場合が多いですので、まずここから始めましょう。もちろん、20回分の小テストを一度に見直すことはできませんから、予定を立てて少しづつ復習するのがいいでしょう。クラスで答え合わせなどをした場合には、それもちゃんとメモしておいて欲しいものです。

また、ワークシート・ワークブックも活用してください。特に記述式の質問などはワークシートやワークブックから出題されることも多いようです。

【新学年のクラス】
9月からは新学年になりますが、新学年で履修するクラスの候補リストが学校から渡されていると思います。来年度の履修クラスは原則的に現在のクラスの成績で決まってきます。もちろん、まだ学期の途中ですので、最終的なクラスではありませんが、最終的な成績が影響しますので、学年末まで気を抜かずに勉強していきましょう。今のクラスの成績が良い(B+、A)のに来年度のクラスが同等もしくは低いレベルになっている場合、ぜひ学校に相談してください。なるべく自分の力の一つ上のランクで勉強していただきたいと思います。

NEW クラス スタート

小中学生向け

 プログラミング教室

        スタート

 

日本語でプログラミングを楽しく学びませんか

 

詳しくは>>ここ

アーバイン教室

「現地校の勉強のご相談コーナー」
 
現地校の勉強でお困りのお子様をお持ちの方。無料でご相談を承っております。
熊野までお電話 (949)636-9092 またはメールで hkumano@gate4math.com  
 
現地校学習塾GATE  

アーバイン教室 

4000 Barranca Pkwy. #250
Irvine, CA 92604

 

6月10日~8月24日までは以下の時間帯で営業いたします。

月〜金 午前10〜午後7時

土・日 休校

 

 

現地校学習塾GATE 

ラグナ・ヒルズ教室

誠に勝手ながら、

お休みしております

 

 

お役立ち情報

数学用語集
小学生から高校生まで役に立つ数学用語の日英対照リストです。
数学用語日英対照リスト.pdf
PDFファイル 37.6 KB

Shareをお願いします