現地校の成績をチェックしていますか?

GATEの熊野です。

現地校は前半のセミスターが終わって、2ndセミスターに入りました。前期の成績はいかがでしたでしょうか?思ったように上がらなかったお子さんや、最後にグレードがアップした方もおられるのではないでしょうか?

ところで、日本の学校と違って、米国の現地校ではほぼ毎日のように先生が成績をレポートしています。そして、生徒も学校のウェブサイトからログインして成績をチェックしています。

ほとんどの科目で以下のように成績を決めているのはご存知でしょう。

 

1: Participation: 出席と教室内での授業への参加状況(発言したりする積極性)

2: Homework: 宿題(提出すればOKという先生とやり方や答えを厳しくチェックする場合もあります)

3: Quiz: 小テストや時間内でやる計算問題など

4: Test: 中間試験、期末試験

 

先生によって、上記の1〜4の配分が異なっています。

例えば、Testは全体の30%とという先生もいます。そうすると、いくら期末で満点をとってもそれまでの宿題やクイズが低かったら成績は殆ど変わらないことになります。

毎日、毎日状況をチェックして、常に成績を高く保っておくことが必要なのです。そのためには、頻繁にお子さんの成績をチェックして、適切なアドバイスを与えてください。

こっそりチェックすると怒られるかもしれませんから、ちゃんと理由を説明してチェックしてください。

GATEでは生徒の成績のモニターも希望される方には行っています。

熊野

NEW クラス スタート

小中学生向け

 プログラミング教室

        スタート

 

日本語でプログラミングを楽しく学びませんか

 

詳しくは>>ここ

アーバイン教室

「現地校の勉強のご相談コーナー」
 
現地校の勉強でお困りのお子様をお持ちの方。無料でご相談を承っております。
熊野までお電話 (949)636-9092 またはメールで hkumano@gate4math.com  
 
現地校学習塾GATE  

アーバイン教室 

4000 Barranca Pkwy. #250
Irvine, CA 92604

 

6月10日~8月24日までは以下の時間帯で営業いたします。

月〜金 午前10〜午後7時

土・日 休校

 

 

現地校学習塾GATE 

ラグナ・ヒルズ教室

誠に勝手ながら、

お休みしております

 

 

お役立ち情報

数学用語集
小学生から高校生まで役に立つ数学用語の日英対照リストです。
数学用語日英対照リスト.pdf
PDFファイル 37.6 KB

Shareをお願いします